HOME > ブログ > アーカイブ > 2018年3月

ブログ 2018年3月

足首と首の関係~からだのつながり

こんばんは、折尾SIJカイロプラクティックセンターのしみずです。
すっかりブログが遠のいていました、
季節も春になってきてまして、前回はいつだっか??てな状態を反省しています。
気を取り直して本題に入ります(笑

特に初めての施術の方が驚かれることは
『体ってそんなつながりがあるんですか?』

これだけ聞いてどういうことか想像できますか?
一番わかりやすいのは
足首を少し触ったら(調整をしたら)首の痛みが無くなった
もしくは痛みが変わった、張りが無くなった、変わった
という事が多いですね。
これはよく驚かれることの一つです。

体感して頂くために、
まず首のどこに痛みがあるか触れて確認します。
その後、足首を調整します。
そのあとまた同じところを触って痛みを確認してもらいます。

いや、微妙にさっきと触っている場所が違うんじゃないか?
と首を傾げられたりしますのでそのあたりを場所変えて触って確認します。
『あれ、やっぱり痛くない。』

体のつながりを体感してもらうには痛みとは違う場所を触って
痛みが取れる、ということが本当にわかりやすいです。

そのために、いままでの経緯の情報が必要になってきます。

経緯とは、いつどんなケガ、骨折、手術、事故、病気などをしたか、です。
最初聞いていくと、よく耳にするのは
これはもう相当小さいころで関係ないけど…とか、
大したことない手の指の骨折だった、とか
いやいや、それが大したことなのですよ。本当は。

ということで今の状態から関係すると思われるところは
特に必ず触って丁寧に確認します。

先ほどの足首の調整で首の痛みが変わった方は
足の指を骨折した経験もありました。

たかが小さな骨折、捻挫ではないんですよ。
痛みが無くなったから良し、ではないんですよ。
の説明に入ります。

体は足の先から頭のてっぺんまで全部繋がっています。
どこかがどうかなると必ず全身に影響があっています。

これは体感できてもできなくても知っていて頂きたいことです。

来られた方はどの方でも できるだけわかりやすく
体のつながりを体感していただきたいのですが
まぁ、反応は人それぞれなところもあります(笑

でも知らなかったからだのことを知るいい機会でもあります。

体感できない方にも説明はわかりやすくと心掛けています。
どこか痛くなったら嫌ですけど、それで気付くことも沢山ありますので
悪い事ばかりではありません。
前向きに捉えることができるお手伝いをしていきます‼

あ、自分は自分に起こるすべてが研究の対象なので何事も楽しんでいます♪

※※※ 折尾SIJカイロプラクティックセンター 清水 かおる ※※※



1

« 2017年12月 | メインページ | アーカイブ | 2018年5月 »

このページのトップへ